ネパリンの窓-
				  小野裕子の徒然日記-

1382.買い取り査定を受けてみたら

2018/01/04
年末のことですが、いきなり電話がかかってきて、何か不要な物
で買い取りに出せるようなものがないか・・・とのこと。

普段はこの手の電話がかかってきても「ありません」と答える
だけですが、年末だし、衣類や靴、アクセサリーなど何でもいい
というので、「ちょっと試してみるか〜」と思いOK。

2時間後には査定員がくるとのことで、使わない食器や靴・バッ
グ、洋服、ジャケット、喪服等など準備しておきました。
やってきたのは元宝石店に勤めていたという男性。私の場合は
普段から処分している方であまり出す品がありません。しかも
「金目」のものはない!(笑)
結局ビニール袋に入ったもので、な〜んとたった650円!
恥ずかしいような値段です。感想をまとめてみると。

@アポどりから訪問査定、アフターフォローの連絡など、シス
テム的には思ったよりしっかりした体制がとられてる。
Aあまりの買い取り価格の安さに「引き上げた」ものもあり。
*そういう気分になります。
B査定員はブランドものやアクセサリー、金のネックレス、着
物などがないかと結構しつこく聞いてくる。
C結局、Bが目的なのね・・・と気づきました。

査定だけでもいいというので、ある程度しっかりした宝石を
見せると、買った値段の1/10の査定。問題外だわ。。。
後でクルーガーランド金貨1/10 OZを思い出し、小さいけど
結構これが一番金目のものだったのかも?あ、金のネックレス
もあったけど、これは思い出の品だから出せないわ。
物を見るとその人のお金の使い方や価値観がわかりますね。
改めて感じ入るところがあります。面白かった!かなり部屋
の片づけも進みました。


1381.今年の運勢は・・・

2018/01/02
今年の新年は東京で迎えました。
今年のお正月は、とても天気がよく清々しい気持ちで迎えられ
ました。

元旦の朝、近所の氷川神社にお参りしようと行ってみると、
50mくらいの人が並んでいました。午後に行ってみてもまだ
人の波は収まらず。。。ということで、2日にお参りして恒例の
おみくじを買いました。今年も「大吉」でした。
運勢は、「ときくれば かれきとみえし やまかげの 
さくらも花のさき にほひつつ」とのこと。

初めはこの先どうなるか思い気遣うも、そのうちに花が咲く
ように良くなるとのこと。それを信じて何ごとも羽目を外さな
いで、慎しんでときを待て・・・との意味のようです。

花が咲くことを信じて、今年もがんばるぞ!



1380.プチDIY  〜カフェテーブル〜

2017/12/27
今週は私の「捨て週間」なので、家の中のモノをいろいろ
廃棄を進めています。そんな中で、ずっと「捨てなきゃな〜」
と思っていたのがこの小さなカフェテーブルです。
これでも一応粗大ゴミとしての扱いなので、来年になって
しまうなぁ・・・と思っていました。が、ふと余ったビニール製の
壁紙があることを思い出し、それを貼ってみました。

壁紙はレンガ模様なのでちょっと派手ですが、でもテーブル
は「再生」しましたねぇ。20分ほどのプチDIYです。
部屋の中の整理整頓は、いろんなパズルをはめ込むような感覚
があり、おもしろく結構満足感があります。


1379.クリスマスのパン

2017/12/25
クリスマスにはケーキはもちろんですが、朝のパンにも
少しこだわりたいと、今回はクリスマスデコレーション
のパンを買ってみました。そういえばドイツにはシュトーレン
というクリスマス前から食べ始める菓子パンがありますね。

今回のパンはシュトーレンではありませんが、中にはクルミや
レーズンが入っています。旗が立っていてなんとなく元気が
でてきますね。朝から頭を働かせるには、やはり甘いものが
必要だわ。


1378. なんやねん?という風景

2017/12/25
先日白金高輪駅から自宅へ歩いて帰る途中で、雪かきをしている
光景に出くわしました。
一瞬「えっ?」「ここはどこ?」という感じです。

どうやらイベントで子供向けの滑り台?でも雪で作っていたよう
で、今はその撤収作業中。なんかいきなり突然目の前に現れた
たくさんの雪に、ちょっと面喰いましたが、オモシロイ光景です。
それにしても東北や北海道の大雪の凄いこと。
住んでいる方たちは、ほんとに雪かきでたいへんです。


TOPページ
前ページ 次ページ